ミラーレス機とタブレットと

アクセスカウンタ

zoom RSS Nikon AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR

<<   作成日時 : 2017/06/25 16:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

廉価な超望遠ズームと侮っていましたが、いえいえ普通に使えます。
画像


とはいえ周辺部分はいまいちなので、D500で使う場合に限られます。いやあD500を買ってから一眼レフの世界観が変わりました(笑) フルサイズに頼るのは200mmまでで、そこから先は素直にAPS-Cで、レンズの美味しい部分だけを切り取って使うことに徹するべきでした。そうしないと、レンズがデカくて重くて高くなるだけですわ。
画像

人が写りすぎているんでここには載せられませんが、300m先のバス停がハッキリ読める解像度なら、私的には何もいうことはありません。ただ、野鳥の毛並みがどうとかいう用途であっても、20m先までなら、条件次第では何とかなるかもしれません。少なくとも、うちの犬の毛並みなら何とかなりました(笑)

画像


10m先の野花。こういうのはもう全く問題なし。結構ボケもきれいです。

とはいえ2kg、気軽に持ち出すようなものではないですね。「今日はこれを撮るぞ」と、しっかり目の一脚と持って出るものです。次はアメフトでチアガールばっかり撮るとしますか(笑)


D500 + 200-500mm f/5.6E ED VR。「D500ユーザ必携」と言われる理由がわかりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Nikon AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR ミラーレス機とタブレットと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる